歯周病を治す良い歯医者を選ぼう。

歯周病を治す良い歯医者は?

 

よく歯医者は通いだすと期間が長くて困る。
なんてことを聞きます。わたしも平気で半年は通いますね。
いつも、なんで早くできんのかな!なんて思っています。

 

でも、早い歯医者は、どうなのでしょうか?名医なのか?
そんなことは、ないですね。
良い歯医者の条件は(というよりお医者さん全般)
患者さんとの会話がが多いのです。
ただ、歯を削って、詰め物をしたり、そんなことばかりしても、いずれ虫歯や歯周病になります。
良く指導してくれる医者がいいですね。そんな。保険の点数稼ぎのお仕事では、患者さんも寄り付かなくなります。

 

歯をすぐに抜く歯医者は、良い歯医者ではない。
なんて聞いたことがありますが、これは、一言では難しいです。
そりゃ、もうグラグラの歯だったら抜くしかないです。
そんなものをそのままにしといたら痛いだけです。

 

良い歯医者は、それ以外の歯のことも考えて、悪い歯だけではなく
歯周病などのケアもしてくれる歯医者です。
私の通った医者は、ダメになった歯を治療するだけ。
抜いて、削って、被せる。
この患者さん歯周病だな。なんてことはプロなのでわかっていると思います。

 

後は、悪くなったらまた来てね。という感じでした。
そして、その繰り返しで最後は予想どうりの結果になります。
入れ歯かよ!

 

保険の点数稼ぎ!月終わりから月初め。妻はクリニックで大忙しです。
そんな歯医者に通うと私のような目にあいます。


 

このページの先頭へ戻る